2021年08月06日

FOOMA JAPAN2021 出張レポート

AICHI SKY EXPO Report

6/1〜6/4の期間にてFOOMA JAPAN2021が愛知県国際展示場(通称:愛知スカイエキスポ)で開催されました。

愛知スカイエキスポ日本の中心地域に位置し、60,000m2の世界クラスの国際展示場になります。
※幕張メッセの1〜8ホールが54,000uなので、メッセの9〜11ホールを足せばメッセのほうが少し会場としては大きいです。

会場の場所はというと名古屋駅から電車に乗ること小一時間。まぁまぁ遠いです・・

ただ、今回は🚄新幹線🚄を使ったので遠く感じましたが、愛知スカイエキスポは中部国際空港のすぐ近くなので✈飛行機✈だと激近になります。(徒歩5分くらい)

FOOMA JAPANが東京で開催されていた時は、朝の搬入が大変混雑していた記憶があります。なのでもちろん名古屋でも混雑が予想されます。

これは装飾業者にプラスして大型機械の搬入が重なることが原因かと思われます。

業界実績30数年の経験を生かし、我々ボックスワンチームはなんと朝6:00に現地集合です。
大事なことなのでもう一度言います。朝6:00に現地集合です。

眠気まなこをこすりながらテクテクあるいていくと愛知県国際展示場と書かれた看板が見えてきました。

IMG_1722.jpg

IMG_1723.jpg

写真から駄々洩れる早朝感はさておき、外観は流石にできて間もないのでとても綺麗です。

そして車両待機所のすぐ横はなんと海です。
IMG_1726.jpg

IMG_1727.jpg

下の地図でも解る通り、愛知スカイエキスポは伊勢湾に隣接しています。
スクリーンショット 2021-06-23 115212.png

早朝に浴びる潮風ってのも悪くないですね。

しかし搬入口付近は朝6:00だというのにすごい車両の量・・・。

IMG_1736.jpg

時すでにカオス・・・。



朝6:00なんですが⁉



ちなみに搬入口はこんな感じです↓
IMG_1741.jpg

IMG_1740.jpg


搬入口には一つ問題が・・・

IMG_1737.jpg

搬入口によくあるちょこっとした段差ですが、

IMG_1738.jpg

この段差が50mmくらいあります。
ちょうど部材やパネルを乗せた台車が上がらない程度の絶妙な高さです。
嫌がらせでしょうか。

海が近いからでしょうか。
高潮とか津波とか近所の家のルンバとか紛れ込んできたら怖いですもんね。

しかし業務実績10数年の知恵を絞り、なんとかコンパネで階段を作って搬入。
朝6:00から頑張るアラフォーカッケェ。

ホール内に入ってみると

IMG_1739.jpg

もちろん基礎はすでに建てこみ終わっています。

天井や壁も綺麗で、床のコンクリートもビッグサイトや幕張メッセと違いまっさらです。
この業界の人全員が思っているであろう、数年後には床がアンカーで埋まっちゃうんじゃないの?問題は心配なさそうです。

そして私にはやらなければいけないことがあります。
それは・・・喫煙所の確認・・ではなく、避難導線の確認です。

有事の際に知っているのと知らないのとでは命に関わってくる大事なことです。
作業員の命は自分の命。皆の安全のためにも非常口を確認してまわります!

うむ。
IMG_1744.jpg

うむ。
IMG_1743.jpg


IMG_1746.jpg

スーハースーハー



皆さんも自分と周りの人の命を守るためにも必ず非常口の確認はしましょう!

そして私が一生懸命喫煙非常口を探している間に搬入は無事に終えていました。



施工も順調に進んでいるので、少し館内を探索してみることに。

IMG_1763.jpg
ホールとホールを繋ぐ通路部分(ビッグサイトでいうガレリア)です。


IMG_1766.jpg
インフォメーションカウンターも近未来的でおしゃれです。


IMG_1764.jpg
売店も常設してあります。(品揃え的にはコンビニがディズニーランドだとしたらコスモワールドくらいです)

IMG_1748.jpg
所々にあるベンチも「天井の木のスリットがそのままベンチにつながる」というカリスマデザイナー特有のオサレ仕様になってます



jpeg-imag.jpg
ガレリアからホール内へ入る入り口もカリスマ仕様。


IMG_1761.jpg


スーハースーハー


IMG_1762.jpg
こちらは開会式用のステージです。東京でも見るいつものヤーツですね。

色々と見て回りましたがやはり綺麗で新しい会場はどこか前向きな気持ちにさせてくれます。
実をいうと、会場が名古屋ということもあり、今回は人工の手配に大分苦戦しました。(おかげさまで弊社は10数社請け負っておりました)

現地の人工さんが結構埋まっていて、大半は東京や大阪から人を呼んで施工しました。
しかしながら、協力会社の頑張りもありなんとか無事に完工することができました。

会場の至るところに東京で見たことある人達が沢山いたので、やはり皆さん人工の手配にはかなり苦労したようです

9月以降、また展示会業界が盛り上がることが予想されます。
そうなれば愛知スカイエキスポにはまた何度も来ることになりそうですね!

次来た時は名古屋のおいしいご飯なんかも紹介できたらと思います!

それではまた次の機会に〜! see you again~!


posted by ボックス・ワン at 09:11| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月02日

第3回 感染症対策総合展 【出展しました】

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
今回も6月開催展示会でのご報告です。

去る6月17日〜6月19日に開催されました『第3回感染症対策総合展』に弊社ブースを出展いたしましたので、簡単にご紹介させていただきます。

本展示会は、Sports & Wellness Weekの構成展示会で、文字通り感染症対策の専門展です。
会場は、ポートメッセなごやの第3展示館、展示会全体としては第1展示館も使用しての総面積27,000u以上の大規模な開催となっておりました。

今年の3月にインテックス大阪で開催された『大阪MICE安全対策推進EXPO2021』(https://blog.box1.co.jp/article/481094593.html)にも出展させていただきましたが、今度は中部地方/東海地区での初出展です。
3月開催のJAPAN SHOPでの出展から大阪MICEでの出展と続く中で、それぞれの出展での反響の大きさもあり、この度中京圏でのマーケティングも兼ねて急遽出展の運びとなりました。

と聞くと何か景気が良さそうな感じがしますが、実際のところは、今回展示会全体の基礎工事を請負っており、また、出展に対する助成金制度活用等、主催者様のお力を借りることも出来ましたので、名古屋初出展が叶いました。

※展示会基礎工事に関してのお話は、またあらためて。


以下、簡単に現場風景のご紹介です。

関係者の皆様にはお馴染み、交流センター内の登録所風景

第3展示館内風景

今回は1小間での出展でした。

ブースでは、
・感染対策の施工実績
・ワクチン接種会場施工のご案内
・東京ビッグサイトならびに地方での実績
3点をパネルでご紹介させていただきました。
(アテンドメンバーが限られており、パネル紹介がメインとなってしまいました。。。)


私は、会期初日しかアテンド出来ず、残念ながらお客様とお話をする機会も少なかったのですが、会場内は来場者も多く活発に商談が行われており、リアル展示会の熱量をあらためて肌で感じることが出来ました。
※会場内の活況は、展示会HPよりご参照ください。


今回の出展に際しては、主催者の皆様、来場者の皆様、会場ご担当含め関係の皆様には大変お世話になりました。
誠にありがとうございました。

来年10月完成予定の「新第1展示館」竣工を楽しみにしております。


営業部 大塚

posted by ボックス・ワン at 19:18| Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月01日

フォルムズ日誌

まだまだコロナウイルスによる影響は多々ありますが
新年度が始まり4か月が経とうとしています。


フォルムズでは、年間を通して最大規模の現場を皮切りに新年度をスタートしています。
image1.jpeg
2021国際医用画像総合展  -ITEM 2021-より


昨年度はコロナウィルスの影響で多くの展示会やイベントが中止となり、
現場の設営も減り、工場での制作の機会も想像以上に減ってしまいました。
例年であれば立て続けに工場制作〜現場設営の繰り返しで、
『しばらくゆっくりやすみたい』とか『疲れた!』と思うことが多いのですが、
このコロナ禍でそれも贅沢な考えであったのだとつくづく思います。

image0.jpeg






毎日、忙しい中で、もの作りをする事、できる事がこれほどありがたい事であるとは
この様な日常でなければ感じる事はなかったかもしれません。
フォルムズの社員のこの様な思いを毎年恒例のボックス・ワンの年間スローガンコンテストに応募しようと皆で考えました。そして・・・
なんと、なんと、な・ん・とそれが最優秀賞に採用されました!!!!!!
ありがとうございます。嬉しいですw

採用されたスローガンはこちら!!




『分かち合おう!共に創る喜びを。共に働く楽しさを。』      




我ながらいい言葉です!


このスローガンの通り、
新しい一年が忙しいながらもボックス・ワングループ皆で楽しく笑顔で送れることを祈って、
フォルムズ一同、今年度も安全に注意を払って頑張っていきます。
今年度もよろしくお願いいたします。





IMG_1214.jpg


早くコロナが終息します様に。



FORMZ  竹石でした
posted by ボックス・ワン at 11:56| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする