2022年06月20日

株式会社フジヤ様新人研修会2022開催!!


皆さんこんにちは。

そして、初めまして!

昨年末に新たに弊社ボックス・ワンの一員になりました営業部の橋本です!!

よろしくお願いします。


さて、春といえば新年度のシーズン。

今年の4月は冬のような寒い日が続いた翌週には夏のような猛暑日を記録するなど寒暖差の激しい1ヶ月となりました。


そんな中奇跡的に春の陽気となった4月某日。毎年恒例の弊社ボックス・ワン主催による株式会社フジヤ様新人研修会を開催いたしました。

毎年恒例と申しましたが去年はコロナ禍の制限もあり開催が中止となった為、2年ぶりの開催となりました。とはいえ、まだまだ気を抜くことはできませんので感染症対策を徹底した中での開催となりました。

今回は本研修会の中身を少しだけ紹介していきたいと思います。



〜出会い・そしてはじまり(出発編)

始まりはフジヤ様の本社にて新入社員の皆様を向かい入れバスに乗り込むところから

スタートします。

ここからは千葉県にあります弊社倉庫までの約1時間半のバス旅。車内はどことなく緊張感が漂っていました。そこで、そんな雰囲気を打開するのがボックス・ワンの役目!!

自己紹介や弊社社員による巧みな話術により社内の雰囲気は徐々に明るくなりました。

そうしていいスタートを切ったのちバスは倉庫に到着。ここから倉庫での研修がスタートです。

1.jpg

(バス内での自己紹介の様子)



〜見て、聞いて、体験!!(チャレンジ編)

倉庫ではボックス・ワンが扱うオクタ部材の説明、倉庫内の見学をメインに研修がおこなわれました。


2.jpg

(オクタ部材を用いたブース例)


実際に組み上げたブースを見てもらいながらオクタ部材の説明とこれまでの施工事例などの紹介をしました。新人の皆さんが熱心にメモを取っていたのが印象的です。(前日から準備した甲斐があります!)

3.jpg

(倉庫内を見学。皆さん熱心に聞いています。)


お昼ご飯を挟んで午後は本研修の目玉!オクタ部材を用いて実際に組み立て体験をしていただきました。

実際に部材を組むというのが初めてという方がほとんどで、苦戦しながらも協力しながら皆さん組み立てていました。完成後の笑顔に思わずグッときてしまいました。


最後に記念撮影をおこない研修会プログラムを無事終えることができました!!



〜別れ、研修を終えて(終幕編)

全研修を終え一同またバスに乗り込みます。

帰りのバスでは本研修を終えた感想として「説明で難しい部分もあったが実際に体験できたことで理解が深まった」、「普段の業務では中々部材に触れることが少ないので組み立て体験ができて良かった」などたくさんの温かいコメントをいただきました。フジヤ様の新人研修ということで今回参加させていただきましたが、私自身も勉強させていただいた事がたくさんありました。反省点もいくつかありましたので来年また開催した際には今回の経験を活かしてさらに良い研修会にしていきたいと思っています!!



最後に

ボックス・ワンでは今回ご紹介した弊社倉庫での見学会を“是非うちの会社も見学したい”という企業様を随時募集しております。

もしご興味がありましたら弊社担当社員、又はHPのインフォメーションまでお問合せお待ちしております。

posted by ボックス・ワン at 00:00| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする