2022年06月01日

フォークリフト運転技能講習


お疲れさまです。成田スタジオ新人小池です。

5月24.25.26.27日にフォークリフト運転技能講習を受けに行って来ました。

場所は佐倉クレーン学校です
IMG_0721.JPG

講習を4日間(31時間コース)を今回受けたと言う事で、1日の流れを紹介します。


時間割です。
IMG_0719.JPG

フォークリフトの講習は学科と実技の2種類ありどちらも基本5分休憩のお昼休憩が40分です。

1日目

初日は学科でフォークリフトの歴史や仕組み、運転操作を習います。
また、荷物を運ぶと言う事で中学高校で習う物理学の内容、さらに法律に触れました。
授業中睡魔に襲われそうになるかなと思いますが、ちゃんと聞いていれば全然難しくない内容かなという感じです。そして最後の1時間は学科テストを受けます。テストは60分マークシート式で20問程でした。
テストが全員終了次第、講師の方から合格発表あり合格した人から帰宅となります。

2日目

実技の会場になります。
IMG_0726.JPG

IMG_0718.JPG

IMG_0727.JPG

フォークリフトです。
IMG_0723.JPG

IMG_0725.JPG

実技講習でやる講習内容です。
IMG_0720.JPG

2日目は操作説明と点検内容を受けた後フォークリフトの操作方法を習い、早速フォークリフトに乗車して講習内容に従って実際に運転をします。
講師の方がちゃんと見て下さっていますので安心して運転出来ます。また、駄目なところもちゃんと指摘して頂けますので練習と反省を繰り返してやっていく感じとなります。

3日目

前日にフォークリフトで走行したコースをバックで運転、そして荷物を乗せた状態で運転します。

IMG_0717.JPG

その後、自分でフォークリフトを操作して荷物を乗せて下ろします。
ここから本格的な操作になり、難しいと感じるかなと思いましたが、講師の方のアドバイスを参考にすればすぐに出来る様になると思いました。

4日目

検定コースをひたすら周るだけですが順番が講習一コマにつき一回しか乗れず、待ち時間が長く感じました。ここから他の受講者の方の良い所を参考にして自分の悪い所を直していき実技試験で合格できる様に目指して行きます。
最終日は実技試験がある為、終了時間が普段より1時間遅くなります。ですが、試験が終了し合格する事が出来れば無事終わりです。

合格した人達から技能講習修了証が交付され遂にフォークリフトの運転する事が出来る様になります。


私も無事合格する事が出来ましたのでこれから事故無く安全運転を心掛けて丁寧な仕事をして行きたいです。

長くなりましたが以上となります。最後まで記事を見て下さりありがとうございます。

posted by ボックス・ワン at 09:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする