2018年12月13日

福岡エルガーラホール

先日、某展示会開催のため福岡のエルガーラホールに行って来ました。

エルガーラホールとは、天神駅の目の前にある商業施設です。
1F〜6Fが大丸で7F.8Fが展示ホールとなっています。
1Fには高級ブランドが何店もお店を構えている場所です。
展示ホールでは展示会以外にも企業のセミナーや講演会にも使われているようです。

施工上の注意としては、1番は搬入搬出です。
搬入口が地下3F駐車場にしかないため10t車、4t車は入れません。
さらに、高さ制限があるので3.1m以下の車両のみ。
そのため私は2t車での搬入搬出にしました。
しかし、地方会場の場合なかなか2t車が見つからないので苦労しました。

IMG_1978.JPG

↑高さがギリギリでした。

さらに、エレベーターが狭いです。
エレベーター内はW2500×D2400です。
中心部がW1000×D200ぐらいのへこみがあるので
H2700のベニヤパレットがギリギリタテに乗るサイズです。
高さが3000
斜めに入れても3900
長物は立ててヨコに入れればそこそこ入ります。
3900以上の造作に関しては注意が必要です。
↑参考PDF


続きまして展示ホール内です。

IMG_1976.JPG

2017年にリニューアルしたので、床や、壁がすごく綺麗です。
床はタイルカーペットです。
会場の壁には直接物を立てかけないように注意してください。

IMG_1977.JPG

↑必要であれば、会場でポータブルステージ・イス・ステップ台は用意してくれます。

ホールの裏側には備品倉庫と、
搬入用エレベーターとホールをつなぐ長い廊下があるので、残材もそこに置けました。
場合によっては置けないかもしれません。

搬入さえ乗り越えれば施工しやすい会場だと感じました。

初めての会場に行くことができすごく勉強になりました。
会場ごとに色々な問題が出てくるので、
今後も注意しなくてはならないと感じました。

ありがとうございました!

posted by ボックス・ワン at 11:41| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

第13回親善フットサル大会

平成30年10月25(木)

第13回親善フットサル大会が神奈川県川崎市フロンタウンさぎぬまにて行われた。

当然、この日の為に事前に全体練習を行う予定だったのだが
あいにくの雨で練習ができなかった為

私は、今最も熱いサッカー漫画「アオアシ」を読んで
イメージトレーニングを重ねていました。

20170403220938.jpg

当日は晴天に恵まれ
ピッチコンディションもいい感じです。

IMG_2858.JPG

豊田社長と津久田部長も応援にかけつけてくれました。
勝利した暁には打ち上げにも期待できそうです。

目指せグループリーグ突破!!


しかしっ・・・・・・・・ダメッッッ!!!


034.jpg


ゴールキーパーの不在…
ノイアー小路とブッフォン北澤が今年は参加できない


天気は晴天にも関わらず、
ボックス・ワンベンチに立ち込める暗雲


しかしっ…


4253150.jpg


メンバーの目は光を失っていなかった…


IMG_2859.JPG


頑張れニッポン!頑張れボックス・ワン!

IMG_2864.JPG


IMG_2865.JPG


IMG_2871.JPG



試合開始のホイッスルと共に躍動する新戦力!


グループリーグ突破に向けて発進!かとおもいきや・・・


mechakucha.jpg

あまりにコメント難しいんで結果だけ貼っておきます…

IMG_2877.JPG


会社帰ったら、昨年同様N部長から「しっかり練習しろ」とお叱りを受けました。


posted by ボックス・ワン at 14:23| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

世界水族館会議 アクアマリンふくしま

先日「第10回世界水族館会議」のブース設営に行ってきました!

世界水族館会議とは・・
「水の惑星・地球の未来について考える」世界から40か国以上700人以上の参加者が一堂に会し研究発表や情報交換をおこなう国際会議です。
4年ごとに開催していて、世界各国の水族館で行われています。
前回2016年はバンクーバー水族館で開催されました。

今回の会場は「アクアマリンふくしま」!!!
日本で行われるのは22年ぶりだそうです。(あれ?4年ごとじゃないのかな?)

ブース設営には企画部の馬場さんにも現場に一緒に入ってもらい二人で車で会場まで向かいました!

1.jpeg

到着!!
水族館の入口のとなりには、世界水族館会議の看板が!
渋滞もなく早めに会場に着くことができたのでアクアマリンふくしまの中を見学することに。わくわく

事前にホームページをみてたら、巨大な三角トンネルの水槽がのっていて写真がとってもキレイだったので行ったら見ようと決めていました。

じゃん!

5.jpeg

めちゃめちゃキレイじゃないですか??!
何枚撮っても適当に撮ってもいい感じの写真が撮れます!!

ここで私と馬場さん一番気になったのが、、水槽のアクリルの厚み!
顔を近づけてよーく見ると、、水槽のアクリルがかなり厚いのが分かります。

何ミリくらいだと思いますか??(答えはブログの最後の方で分かります!)

魚ではなくアクリルの厚みを必死にみていた私たちは、周りから変な人達だと思われたでしょう。。

2.jpeg

厚みのあとは、今度は頂点の部分が気になる!
接着や加工の事が気になる・・・

気になりながらもトンネルをくぐって先に行くと、、

「バックヤードツアー」なるものがちょうど開催されるところでした。
水族館の裏側を見せてくれるようです。
時間もちょうど参加できそうだったのでバックヤードツアー行ってきました!

4.jpeg

水族館の裏側を説明していただき、知らなかったこともたくさん知れました!!!
(ここで話すと長くなるので内容は話しません!)

水族館のバックヤードでは、今回のブース設営させて頂いている出展社様の製品がいたるところに使われていました。
ブースに展示はしていますが、実際に使われているところを見るのは初めてで見つけたときはテンションが上がりました!

バックヤードツアーも終わりに近づいたころ
私たちの気になっていたアクリルの厚みが判明!
説明員の方が教えてくれました。

厚みは、、350mm  だそうです!
(一体いくらするんだろう・・)

疑問が分かってスッキリして、ブースの設営は何の問題もなく終えられました。

今度は海外の水族館に行ってみたいな。


営業部 高橋かおり

posted by ボックス・ワン at 21:54| Comment(0) | 施工現場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする