2018年10月03日

BOX・1=ボックスワンDF

皆さんこんにちは!!

営業1課の3代目JSB(仮)大森です!!

今回どうしても皆さんが気になるという事で元バスケ部を代表してこの記事を書きたいと思います!!


ボックスワンディフェンスとは!?

ボックスワンとは、5人のディフェンスのうち1人はマンツーマンディフェンスを、残りの4人はゾーンディフェンスを行うディフェンスシステムのことです。相手チームに得点の大きな割合を占めるエースや、試合の流れをコントロールするエースポイントガードが1人いる場合に有効なディフェンスシステムです。

https://five-spirits.com/box-one-zone-defense/ 引用)

8a057c5892147df4ff5df137a626fd0c[1].jpg


◆ボックスワンディフェンスのメリット

  • 相手チームのエースプレーヤーの得点を抑える
  • 相手チームのリズムを崩す
  • 習得が簡単で応用もしやすい



◆ボックスワンディフェンスのデメリット


  • アウトサイドシューターが多いチームに弱い
  • ランニングリバウンド・ルーズボールに弱い
  • 早い展開の試合にミスがでやすい

こんな事があげられます。

ちなみに皆さんが愛してやまない漫画「SLAM DUNK」でも何度か使われていたディフェンスです!!

翔陽高校が湘北の誇るスーパーシューターの三井に対して使ったシーンは印象的でした。。

th[6].jpg

このディフェンスでミッチーはへろへろになりました。。。


また主人公の所属する湘北高校も対海南大付属高校でこれの応用を使って相手チームのエースを抑えていました。

ディフェンスでリズムを作り得点差を縮める事に成功した湘北高校でしたが。。。

20120526005446[1].jpg    20140822073754[1].jpg  

惜しくも最後は主人公が上の二人を見間違えるという痛恨のミスによって負けてしまいました。

しかしこの作戦が無ければ競る事もなく敗戦していたことでしょう。



ちなみに海南大付属高校のエースキャンプテンの「牧」が僕はお気に入りです!!

彼を起点としたOFを抑えることができず湘北高校はボックスワンディフェンスを使う事になりました。


guanlan3[1].jpg

↑この人です。

「先生試合はまだですか」はバスケ部なら一度はみんな真似したはずです!笑



・ボックス・ワン=ボックスワンディフェンス

弊社の名前である「ボックス・ワン」と「ボックスワンディフェンス」

には近いものがあると個人的に思っております。(名前だけではなく!!)

一人の営業がお客様に対して窓口になり様々な内容に対して対応策を考え、

他のメンバー(社員・協力会社・営業ツール)と協力しブースの施工/イベントを成功させるという事。


ここの部分は似ているのかなと個人的に思っています!!

これからもチームボックス・ワンは誠心誠意がんばらせて頂きますので何卒宜しくお願い致します!!





posted by ボックス・ワン at 13:25| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

徒歩ナビ時間 展示会場特化版

皆さん、こんにちは。
企画部の伊藤です。


ズボラ人間の私は、駅からだいたいの距離を地図で確認して、それなら移動時間もザックリこれくらいだろうと考えることが多かったです。

今回、JAPAN SHOPの設営・搬入で三日連続で東京ビッグサイトに現場入りするこになり、よい機会なので、駅からビッグサイトへの移動でどれくらいの時間がかかるものなのか、実際に歩きながらストップウォッチで計測してみようと思い立ったわけです。
ザックリだいたいの時間距離感覚と、実際に計測した数字とでは、どれくらいの違いがあるのか露にしていこうという趣向です。

それではJAPAN SHOPの会場となる東京ビッグサイトのフロアマップを見てみましょう。
赤い線と青い線が、今回それぞれ計測してみた行程経路になります。

BigSight_Floormap01.jpg

1 → 2 → 3 → 4 ゆりかもめ・国際展示場正門前駅 〜 東京ビッグサイト 東展示棟1階 奥
2 → 5 ビッグサイト正門 〜 西展示棟4階 奥

IMG_3617-2.jpg

ゆりかもめを下車後、改札前からストップウォッチ計測開始。

IMG_3618-2.jpg

設営日初日の朝。まだ人がまばらです。

IMG_3619-2.jpg

IMG_3620-2.jpg

眠い目をこすりながら、目指す先、東展示棟に向かいます。

IMG_3621-2.jpg

入り口からエントランスホールに入ったところでストップウォッチをチェック。

IMG_3653-2.jpg

約3分

立ち止まらずにエントランスホールを抜けて、、

IMG_3622-2.jpg

北コンコースから連絡ブリッジを渡って東展示棟へ。

IMG_3623-2.jpg

IMG_3624-2.jpg

さてここまで歩いてきた時間は、、、

IMG_3625-2.jpg

約6分30秒

やはりこんなに時間がかかるものなのかと思い知らされつつ、弊社BOX・1ブースの設営に東4ホールへと向かいました。



設営作業終了後、東展示棟ガレリアの移動時間も計測してみましょう。
東4ホール横のエスカレータを下りるところからストップウォッチ計測開始。

IMG_3629-2.jpg

正面向かって左手側は東4ホール、右手側は東1ホールとなります。

IMG_3632-2.jpg

まっすぐ奥まで歩いていきます。
左手側には東5ホールが続き、、

IMG_3633-2.jpg

やがて東6ホールの出入口に辿り着きました。

IMG_3635-2.jpg

この先は、東新展示棟の東7ホール、東8ホールとなりますが、今日のところはここまで。
ガレリアを端から端まで歩くと、さてどれくらい時間がかかったでしょうか。

IMG_3636-2.jpg

約3分30秒

まっすぐ歩くだけなのですが、思ったよりもかかるなという印象です。

これはつまり、ゆりかもめ・国際展示場正門前駅から東展示場ガレリア端まで歩いたとすると、合計で 約10分 かかるということになるわけです。

これまでも遠い遠いと体感していましたが、実際に計ってみて改めて遠いと実感しました。
これはかなりの運動になりますね。


最後に、西展示棟への時間も計測してみます。

IMG_3640-2.jpg

ビッグサイト正門に戻って、エントランスホールから今度は右に向かいます。

IMG_3641-2.jpg

IMG_3642-2.jpg

エスカレータを上って西3ホールと西4ホールのある4階へ。

IMG_3644-2.jpg

IMG_3645-2.jpg

西4ホール入り口まで辿り着いたところでストップウォッチを止めます。

IMG_3646-2.jpg

約4分

西は東展示棟ほど直線距離で離れていませんが、やはり結構かかりますね。


我々の業務に於いてままある事態として、東ホールの一番奥から西ホールの端まで歩くとなると、約11分かかることになります。
単純な移動距離の上にエスカレータによる上下移動も相まって、かなりの遠さを実感する結果となりました。
多いときにはこれを日に何度も往復することもあるわけで、これは大変です。

しかも、展示会会期中ですと各通路に人が多く、自分のペースでの移動がままならないこともしばしば。
計測結果以上の移動時間がかかることも十分に想像できます。


今回の教訓

ビッグサイトでの現場移動は、やはり時間的余裕をかなり大きく見積もって行動することが肝要だなと思い知らされました。


それではまた。
続きを読む
posted by ボックス・ワン at 16:27| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

FORMZ日記

お久しぶりです。ゴトウです。

さて、2018年スタートしました。

今年もよろしくお願いいたします。

今年は昨年以上にいろいろなことにチャレンジしていきたいなと思っております。

例えば、10キロマラソンチャレンジとか!

頑張りたいと思っています!


さてさて1月22日、日本列島各地で大雪が観測されました。(今日もですね)
私はその時は幕張メッセにいました。

16時台には交通機関が徐々に遅れはじめ、帰宅時間が大幅に遅れましたね。

都内では雪の事故により229人が搬送されたそうです。

なんと積雪20センチ越え。


ちなみに 1/22 の全国トップ5 の積雪量は、


1位|奥只見丸山(新潟県魚沼市)  “320cm” 1/22 10時観測

2位|悪沢(群馬県みなかみ町)   “290cm” 1/22 13時観測

3位|旭岳(北海道東川町)     “262cm”

4位|酸ヶ湯(青森県青森市)    “258cm”

5位|横岳(岩手県奥州市)     “249cm”

だそうです。
動物に例えるとシマウマ以上ヒトコブラクダみたいな感じです。
大きいですね。
皆さんも1枚はとったと思いますが、私も雪の写真を。
IMG_8966.JPG

雪が降ると夜でもこんなに空が明るいんだ!という一枚。

そしてなんだかアメリカにありそうなお寿司みたいになってしまった車たち。

IMG_8968.JPG
そしてすぐに始まった氷点下週間によって除雪できなかった道がカチカチになったやつ。
IMG_9050.JPG IMG_9048.JPG
現在もこんな感じの道があちこちにありますよね。
統計的には雪の降った日よりも翌日以降の方が事故が多いそうです。
早速車を使って仕事に行くことがあると思いますが事故や怪我には十分気をつけて、今年も安全第一・健康第一の一年にいたしましょう!!!

以上!

IMG_9055.JPG

(戌年なので我が家の犬です) 


posted by ボックス・ワン at 20:07| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする