2017年09月01日

東デ協大運動会&大交流会!

こんにちは!
新入社員のSと申します。本日初の投稿となります。

今日から9月となり秋らしく心地の良い季節となりました。
紅葉・芸術・グルメ・・・、とまた夏とは異なる魅力に今から心が弾んでおります。。。



さて!!まだまだ夏の暑さ漂う8月22日に東デ協主催『第3回超大運動会』が開催されました。
                   
                        内容はこちら!

無題.jpg

「愛と感動と涙のクライマックス」熱い!ポスターから熱気が伝わりますね。
BOX・1からは、先輩方3名に新人6名一同で参加しました!

綾瀬にある東京武道館にて行われ、
なんと当日は300名近くの新人・若手が各社から集まりました。

s_CBF68254-FCF1-46BA-B842-6274B5D08C41.JPG  s_91DB34F1-665B-4562-A291-FFD876A8E969.JPG


「超大運動会」、思いの他かなり本格的な運動会で私にとって実に高校生ぶりの経験でありました。

当初、この筋肉0の体つきに体力面が心配でしたが、綱を引っ張り、全力で走り、縄を飛んだり・・・
と最後には純粋に楽しんでいる自分がおりました。

運動会を楽しんだことは勿論、スポーツを通じて多くの若手の方々と交流できたことが、
大きな収穫となりました!

運動会での興奮が、まだまだ残る中その後、宴会会場に移り『超大交流会』が行われました。

s_7BC4B45F-2AC5-4FA7-927C-B7EE974D0339.JPG

お酒も入り、場内が活気づく中、最後に東デ協音頭。
お祭りムードの中「超大運動会」・「超大交流会」の幕を閉じました。


同業者・協力会社の若手一同とお会いする機会はなかなか無いため、この機会に多くの方と
御挨拶することが出来、貴重な一時となりました。

これからディスプレイ業界を担う新人・若手の若いエネルギーに終始圧倒されながらも、
未来に向かって輝く姿に同世代として、刺激を受けておりました。



最後にこちらは運動会終了後に撮影した先輩方と新人一同の写真です。
お忙しい中、運動会にご参加して下さり、ありがとうございました!

   s_B6EB37A5-06FB-430F-86C5-951A7CDE23F2.JPG

 FIN

posted by ボックス・ワン at 17:25| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

日本展示会協会 若手交流会


こんにちは。
ボックス・ワン 営業2課の江口です。

久しぶりにブログを書くので
ここ一年で変わった事と言えば......
自分の体重が10キロ増加したことで
走るとお腹のお肉が揺れる事が大きく変わりました....。
いいダイエット方法お待ちしております。


さて、今回日本展示会協会様が主催していただいている
若手交流会に行ってきました。

メンバーはボックス・ワンの辻さんとフォルムズの五島さんと私です。

今回で2回目の参加になりましたが
毎回会場の雰囲気におどおどしてしまいます。


IMG_1001.JPG



そんな中でもこの辻さんは何も動じずに
交流会を楽しんでいました。
こんなバブリーな写真なかなかレアです。

IMG_1003.JPG


私もバブリーに扇子持ってクイズに参加させていだきました。
シャイな江口には生き地獄ではやく帰りたいと心から願いました。


!cid_15877F93-ACB0-4945-B7BF-6EB73B097E96.jpg


いろんなイベントを企画しいただき、たくさんの方々と
交流でき、有意義な時間を過ごさせていただきました。



では、またブログ更新の時まで。
posted by ボックス・ワン at 12:12| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

シンメトリーとビッグサイトと

皆さんこんにちは。
企画部の伊藤です。

日々ディスプレイ・デザイン業務に携わる中で、様々なデザイン上の構成要素に触れています。
今回はその中のひとつ、最もシンプルで安定感のあるかたち「シンメトリー」を取り上げてみたいと思います。


シンメトリー 【symmetry】
@ 左右の大きさ・形・色などの釣り合いがとれていること。対称。均斉。
A ファッションにおいて,左右対称の形状。 → アシメトリー
(三省堂 大辞林より)


日本のイベント・ディスプレイ業界において、また弊社の業務においても非常に重要な施設である東京国際展示場。ビッグサイトの愛称で親しまれていますが、そこでも意匠デザインとしてシンメトリーの要素が多数存在しています。それらをいくつか例を挙げてご紹介します。


まずは、ビッグサイトといえば逆三角形が印象的な会議棟。

12392551-2.jpg

多くの方が東京ビッグサイトと言われて思い浮かべる、まさにビッグサイトを象徴するデザインです。ここは小さな三角形が集まって全体として非常に大きな逆三角形を形作っています。展示棟へと急ぐ足を少しだけ止めて、視線を上に向けて観察してみるとそれがよく分かると思います。


次に、西と東の展示棟を結ぶ連絡ブリッジと呼ばれる通路。

27682949-2.jpg

この幅広の通路は、実はゆりかもめの軌道が上を通っており、どうしても天井高を抑えなければならなかったのですが、通路中央に天窓と大きな三角形の照明を連続して配置し、来場者に圧迫感と長さを感じさせない設計になっています。


続いて、西展示棟アトリウムの床タイル。

39920840-2.jpg

モノクロタイルを組み合わせて描かれた幾何学模様は、会議棟を真下から見上げた時の様子を表現したもの。広い面に展開していますのでアイレベルではなかなか全体像を把握しにくい意匠ですが、西3・4ホールのある4階から見下ろすとよく分かると思います。


最後に、会議棟の真下、ビッグサイト正門前から西のお台場方面を見た景色。

39920352-2.jpg

これはイベント終了後、会場退出時に見ることになる景色です。夕焼け空を背景に、見事なシンメトリーの世界が眼前に広がり、個人的にもビッグサイトの好きなスポットのひとつです。


いかがでしたでしょうか。東京ビッグサイトの中に隠されたシンメトリー。
そこかしこに細かな意匠が散りばめられていました。展示会会場として、自己主張し過ぎない意匠でありながらもシンボリックな躯体を持った素晴らしいデザインだと、来る度に思いを新たにする。そんな東京ビッグサイトです。

それではまた。


東京国際展示場 愛称「東京ビッグサイト」
設計:株式会社佐藤総合計画
施工: 株式会社間組(現・安藤ハザマ)
竣工:1995年10月
posted by ボックス・ワン at 09:26| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする