2018年06月11日

装飾屋って

お久しぶりです。フォルムズKです

今時はディスプレイ業界の大工さんの事をなんて呼ぶのかな?なんてふと思いました。

私がこの業界に入ったのは1970年(大阪万博開催)の夏でした。

IMGP5403.JPG

それまで2年半程努めていた電電公社をやめて就職活動中のアルバイトがきっかけでした。当時は家具/建具といった業界が縮小する中、伸び盛りの装飾業界に転職してきた職人さんが主流でした。釘やビスを使わずにまとめるような技術を培ってきた人たちの集まりだったので正面から釘止めして紙を貼って仕上げる装飾大工の仕事を装飾屋はこの程度だいと馬鹿にしていたようでしたが、一度もチャレンジした事のない造作物に出会う事も多く面白いとも感じていたようでした。

当然、アナログの時代ですから図面を縮尺で当たったり変形物は方眼書いたりと電卓もまだ高価で保てず筆算したりとかしていた様に覚えています。先輩のなかには、掛け算は出来るけど割り算はできないなんて人もいましたが、多くの先輩方は学歴なくても創意工夫で達者な職人さん達だったように覚えています。そんな手作業の時代も、80年代後半頃になるとブースの高さが3.6mから6mくらい迄の展示会が増えてきて、強度・段取りと安全衛生面により傾注する様になり時間とコストがより懸かる様になりました。しかし施行時間は相変わらず1日〜2日程度と短く余裕を保った行程を組む事も難しくなりました。 又、昨今はパソコンを使って簡単に数値を当たれるので自分で考える事が少なくなり特に楕円形等の製作物はレーザーカットで、より正確な原板を入手可能になり作業時間も短縮されています。

金槌より電動ドライバーの扱いが増え更にキーボードを叩いてと言った時代になりましたが、カンナで材木を仕上げ手ノコで細工の出来る職人さんが

おかげさまでまだ弊社にはおります。70代ですが知識と技術を保って元気で働いて居ります。

是非ものづくりを仕事にしたい若い人 募集します。

IMG_3116.JPG


posted by ボックス・ワン at 10:44| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

新入社員教育研修会 業界編&交流編


はじめまして!

今年の四月から新しく入社いたしました!

営業一課の岩渕です!よろしくお願いいたします!

今回初めてブログを書かせていただくことになりましたので皆様どうか温かい目でご観覧ください!



さて今回の内容は4月27日(金)に行われました、東京ディスプレイ協同組合様主催の「新入社員教育研修会 業界編&交流編」に行ってまいりました!


会場は東京都新宿区にあります、TKP市ヶ谷カンファレンスセンターです!

image7.jpeg

全体の写真は撮り忘れてしまいました、、、



今年の新入社員は四人ということで

image1.jpeg

この四人で行ってまいりました!!

左から

営業二課 金子、営業一課 岩渕、営業三課 早坂、井上

です!皆様どうかよろしくお願いします!!



ん?



なんかアイス食ってる人がいますね、、、?



そうです、食いしん坊の早坂君がお昼ご飯の後に「アイス食べたいね!?買ってきてもいい!?」

ということで近くのスーパーで買ってきました。

僕らはお腹いっぱいだったので買いませんでした。さすが早坂君。



ということでアイス食べてる早坂を置いて僕ら三人は中で受付しに行きました!


場所は7階で会場はこんな感じです!どん!

image3.jpegimage2.jpeg

思った以上の人数の多さにびっくりですね!

ここにいるみんながディスプレイ業界の新入社員となっています!

(この後早坂と合流しました!)



僕ら四人は席バラバラで配置されていました。他の方々との交流のためかと考えられますね!

指定された席に座ると厚紙が置いてありました。

名前、自分の会社、出身、必殺技を記入してバッジみたいに付けました。



必殺技、、、、?



実は中学の頃からかめはめ波を練習していた(嘘です許してください)僕からしたら書くわけにはいかないと思い、

記入した後ほかのみんなは何を記入したんだろうとチラ見したら



水泳、野球、サッカーetc、、、



あまりにもみんな特技や趣味を書いていたので恥ずかしくなった僕は

かめはめ波を横線で消し、カラオケと記入しました。


危うく初めの一歩をつまずくところでした、、、



因みに僕の周りにいた方たちは

フジヤ様、東京タカラ商会様、小林工芸社様、でした!



ということで自己紹介をしつつ色んなお話をしました!


講義については写真はNGということで画像はないです、、、


講義は三つありました!


『ディスプレイ業界の基本の「ン」』 講師 ジールアソシエイツ代表取締役 永門大輔様


『アニメパーク「ニジゲンノモリ」の舞台裏』 講師 乃村工藝社プロデュース部 帖佐泰行様


「先輩社員と学ぶチームビルディング研修」 講師 青年懇話会メンバー


の三本でした!!


全部書くととんでもない量になってしまうので私が印象強かった部分を書いていこうと思います。



まず昔のディスプレイ業界はこんな感じだったよっていうのを画像で見せてもらいました。



それがこちら

seikimatu.jpg



( ゚д゚)



( ゚д゚)!?!?!?



完全に世紀末ですね。

当時はやりたい放題してたみたいです。


恐るべし昔のディスプレイ業界、、、


そして、現在のディスプレイ業界がこちら

gennzai.jpg



ラブ&ピース。


思わずにっこりしてしまいそうな感じですね。


皆で協力しあい、この業界を盛り上げていったおかげで今があるんだと思います。



最後に一番印象強く残った言葉があります。

「多くの人たちの笑顔を作るのが我々の仕事」


まだ入社して一か月弱の若造ですがこの言葉は本当に印象強く残っています。


というわけで講義が終わった後に懇親会が始まりました!!



懇親会の様子がこちら!!

image4.jpeg


お酒やおいしい料理を食べながら色んなゲームなどを行いました。


僕は色んな方とお話しつつ、名刺交換をしました!!

枚数は30枚近くです!!


最後に青年懇話会の方が我々四人の写真を撮ってくださいました!

image5.jpeg


ということで以上!!


岩渕でした!!




posted by ボックス・ワン at 17:46| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

決起会 2018

皆様こんにちは。
昨年から栄和会会長をやらせて頂いている増田です。

栄和会とは、簡単に言いますと社内行事の余興の幹事のようなものです。
さて、先日の4/2に平成30年度ボックス・ワン決起会がありました。

今までとは違う会場だったので、何だか新鮮な気分でした

会がスタートし、最初は豊田社長の挨拶から始まります。
来たるオリンピック問題や前年度の業績、今後の展望など会社に関わる重要なお話からスタート。
DSC_2462.JPG
その後、他の役員方や各グループ長の挨拶がありました。
毎回思いますがそれぞれ個性が出ており楽しく聞かせて頂いております😃
次に新人の挨拶がありました。

今年は4名の活きのいいメンズが入社しましたので、皆様どうぞ可愛がってあげてください

そして次に勤続表彰。
今年は小渕さんと辻さんのお二人が表彰されました。

お二人とも勤続10年になるそうです
頼もしい先輩たちです👊
DSC_2483.JPG
DSC_2486.JPG

次は毎年恒例のスローガンの発表。
今年のスローガンは小林部長代理の ”一つの箱にあふれる情熱-BOX1” が選ばれました。
皆様、どうぞこちらも覚えてもらえますと幸いです。
DSC_2496.JPG

次は社長賞の発表がありました。
今年の社長賞の内容は、オリンピック開催時に想定される仕事の減少をボックス・ワンとしてどのように対策するか。
こちらは辻さんの地方にも進出をするという案が選ばれました。
実現するかしないかは分からないですが、候補の一つになりました。

そして津久田部長の乾杯の挨拶とともにようやく食事が始まります。
今年はフレンチでとても美味しかったです
DSC_2497.JPG

食事も終盤に差し掛かり、やっとここで我々栄和会の出番です。
今年のプレゼント大会は、各テーブルごとにくじを引いてもらい当たりが出た方がプレゼントをもらえる仕組みとなっております。
しかし何のプレゼントをもらえるかは、最後までわかりません。
くじで当たりを引いた方には前まで出てきてもらい、好きなロープを選んでもらいます。
こちらは景品と繋がっており、選んだロープについている景品をもらえます。
DSC_0956.JPG

一部、景品の内容を紹介しますと・・・

Nintendo Switch 山本さん!
DSC_0967.JPG
VRゴーグル 大塚課長!
DSC_0958.JPG
その他、焼き芋焼き機やウイスキー、商品券、調味料セット、お菓子セットなどがありました
DSC_0976.JPG
これにて私たち栄和会の仕事は終了しました。
不慣れな進行でしたが暖かい目で見守ってくれた社員の皆様ありがとうございました。
環境や人が変わったことによって、今年1年はどんな年になるのか楽しみです。
皆様、今年もボックス・ワンをよろしくお願いいたします!
続きを読む
posted by ボックス・ワン at 09:47| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする