2019年11月01日

緑十字展(京都出張)


みなさん こんにちわー。

企画部の馬場です。


10/21から3日間緑十字展施工立会いの為、京都パルスプラザに行ってきました。
京都ではみやこめっせとパルスプラザが大きな会場として展示会によく利用されるよ
うですが、、、、、ちょっと駅から遠いですね。

ですので京都駅から行く際はバスをおすすめします!!
らくなんエクススプレス(REX)が便利でいいですよ〜。

そしてバスに乗ってると気づくのが観光客が全然いません。京都駅からまっすぐ南下
すること15分くらいの場所にもかかわらず観光要素がまったくないです。任天堂や京
セラなど企業のオフィスが多く、通勤している方が多いなと思いました。



会場としては、柱がまったくないスペースで展示面積5,400m2という規模は大空間と
いう印象を持ちます。(東京ビッグサイトの東1ホールが8670uですので若干わかり
づらいですが想像できるでしょうか)レイアウトする際に柱があるとないとではぜんぜん
違ってくるのでいいですよね。

ただし会場の床はアスファルトなのでピット際などは床合わせにレベルをとるとだいぶ
傾きます!

現地では大阪からきている業者がだいぶ多いなという印象を持ちました。
京都と大阪はやっぱり近いんですねー。

おかげさまで施工は6時の終了時刻までにしっかりと終わり、観光地らしい京都に向か
うのでした。





京都駅から四条方面にちょっと遠回りしながら散策していたのですが、赤ワクでかこ
ってるエリアけっこうディープな雰囲気でした。。。

外国の方をよくみるのは観光地ではよくあることですが、この地域は特に観光要素も
ないのになんでかなと思うと、ゲストハウスがほんと多かった。あっちもこっちもって
かんじであります。どこもリノベーションして開業したような雰囲気をもち、しゃれたカ
フェもちょろっとありながら。なんもない路地だとおもってたのにおもしろいものが見れ
ました。




タクシーの運転手さんから後で聞いたのですが、もともとは遊郭があり五条楽園という
場所だったらしいです。なるほど。と納得してしまいました。

名所だけでなく町自体に歴史があり、開発されているので当然といえば当然ですが、
京都はまちづくりがほんとに上手だなと思いました。外国人からみたらエキゾチックな
雰囲気の一角として日本人より詳しい場所がけっこうあるのかもしれませんね。




あと食べ物なんですけど、現地で担当して頂いた鈴木さんから京都はラーメンがおい
しいと聞いていたこともあり、偶然見かけた行列のお店が気になって、翌日やっぱり行
っちゃいました。
猪一さん(ラーメン屋さんです)
また食べに行きたいくらいおいしかったです!って後で調べたらミシュランにも載った
名店みたいです。 
ここでお土産わすれてお店を出てしまったのですが、店員さんが走って届けてきてくれ
たのはほんと感謝。感謝です。




今度はプライベートでじっくり昼間から街歩きに行ってみようと思います!


保存
保存
保存
posted by ボックス・ワン at 09:00| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: