2017年03月08日

ユーロショップ♯2

本日はユーロショップ視察二日目となりました。
今回のツアーではこの日がユーロショップの最終日となるので後悔のないように
見れるだけ見て触って体験してこようと思います。
デザインをする人間としてはやはりきれいなもの、おもしろいもの、素材の使い方、組み合わせ方
色の使い方など海外というフレッシュなフィールドでいろいろと感銘を受けました。
そんな会場の一場面をご紹介したいと思います!
IMGP7126.JPG
IMGP7117.JPG
IMG_2185.JPG
IMG_2171.JPG
IMG_2150.JPG
IMG_2178.JPG
IMG_2177.JPG
IMG_2172.JPG
IMG_2168.JPG
IMG_2159.JPG
こんな場所に来れて本当にありがとうございます。
改めてディスプレイっておもしろいっ!と実感しました。
IMG_2207.JPG
夕方からは以前ケルンメッセの会場で仕事をお手伝いして頂いたsetupさんに会いに行ってきました。
行ってくるつもりが本当は迎えに来ていただくことになりました。(笑)
事務所兼倉庫という環境の中で普段仕事をされているということで仕事場を訪問してくることができました。
倉庫はきれいに整頓されているし、ちょっとガレージっぽい要素もあったり、
事務所は白を基調におしゃれな空間になっているのはかっこよく羨ましく思います。
そんあ事務所の中でファブリックのトレンドの歴史やマテリアル、実績紹介など
いろいろと貴重なお話しを聞くことができました。
IMG_2208.JPG
IMG_2513.JPG
IMG_2217.JPG
FさんとTさんはいつもやさしく迎えてくださり、デュッセルドルフのドイツ料理店でも老舗のお店に連れて行って頂き
びっくりするくらい大きな肉を食べることができました。味もおいしくビールも進み、楽しい歓談の時間を過ごすことができました。
上の写真の看板の店と下の写真の内装の店は違う場所になっていますがご容赦ください。
陽気なFさんが2軒目に連れて行って下さいました(ありがとう!)
次回仕事をご一緒するときは今回の視察の経験を生かせるようにがんばりたいと思います。
楽しく充実したデュッセルの夜も終わりましたので、本日はそろそろやすもうかと思います。
posted by ボックス・ワン at 09:42| Comment(1) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。先ほど荒川創さんとはJSで会いました。
時差ぼけがとれた頃に日本に戻ってくることになりますが、最後まで楽しんできてください。
Posted by トヨエツ at 2017年03月09日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: