2018年08月13日

下水道展2018 西日本総合展示場

皆さん こんにちは!
営業1課の江口です。

7月末に行われた下水道展に
江野部長と大森さんと行ってきました。


今回の会場は、福岡県北九州市小倉にある
西日本総合展示場にて施工させていただきました。
小倉駅から雨に濡れず徒歩5分という利便性の良さがいいですね。
本館(7,140u)新館(6,801u)の2つの展示会場を使用しました。
東京ビッグサイトの東7-8ホールに相当します。
会場も長方形で柱も会場の中央になく施工しやすいと感じました。


IMG_0395.JPGIMG_0383.JPG


そして、福岡といえば食ですよね!
どこのお店にいっても外れがない!
海鮮、お肉、お酒どれをたべても満足でした。

IMG_2201.JPGIMG_2200.JPG

今回も協力会社様にいろいろ助けていただき
無事設営から撤去まで無事故で終えることができました。
感謝申し上げます。

次回は大阪出張行ってきます。

ありがとうございました。


posted by ボックス・ワン at 10:25| Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

職長・安全衛生責任者教育 講習会を受講しました。

こんにちは!

営業2課の内田です。ブログへの登場は約1年ぶりです。

みなさまいかがお過ごしですか。


今年の夏は、連日の猛暑で夏バテされている方も多いのではないでしょうか。

こまめに水と塩分を補給して、熱中症にならないように気をつけてください。

現場では特に、炎天下での作業は要注意!

現場での安全管理には、作業員の体調管理も含まれておりますので!


というのも、私、この度「職長・安全衛生責任者」の資格をゲットしました!


某月某日・都内某所で、こっそり「職長・安全衛生責任者教育 講習会」に参加していたのです。

kaijou.jpg

講習会は2日間あり、1日目はテキストをもとにした座学、2日目はリスクアセスメント、KYミーティングなどの演習を行いました。


【リスクアセスメント】

現場に潜在する労働災害の発生となる危険性または有害性を特定し、特定した危険性または有害性を負傷または疾病の「重篤度」と、負傷または疾病の発生する「可能性の度合い」でリスクを見積もり、優先度の高いものからリスク低減措置内容を検討し実行する、先取りの安全管理・手法。

【KY活動】

危険予知活動。現場に潜んでいる危険を把握し、未然に防ぐための活動。労働災害の発生原因を先取りし、一人ひとりが危険に対する感受性や集中力、問題解決力を高め、作業員の不安全行動による労働災害を防止する目的がある。

text.jpg

何年かぶりの座学で頭から煙が出そうでしたが、なんとか無事に講習を終え資格も手に入れることができました。


ボックス・ワンに新たな「職長・安全衛生責任者」が2名加わり、安全管理の意識もさらに高まったところで、秋の繁忙期に向けてシュプレヒコールを唱えたいと思います。


「今日も安全に頑張ろう!」 


ありがとうございました(^^)

posted by ボックス・ワン at 13:27| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする