2017年06月29日

FORMZ日記

お久しぶりです。ゴトウです。

気がつくと梅雨が始まりそろそろ暑い暑い夏がやって来ますね。

暑いのが大の苦手な私ですがアイスをたくさん食べて頑張りたいと思います。







さて最近のフォルムズですが今月も製作や現場でバタバタしていました。

FullSizeRender-3.jpg






図面と睨めっこ中の親方です。

次から次へと発注がある中今日は机の上にやたらと器材が置いてありました。



FullSizeRender-4.jpg



FullSizeRender-2.jpg






近隣の工業高校の見学会だったそうで

ちらりと見えた高校生達がフォルムズのこと、展示会業界のこと、器材について熱心に親方の話を聞いていました。



日頃お仕事でご一緒する業者の方やお客様以外にも、

近所の工場や高校の方々への丁寧な対応。木工のことはもちろん、

人付き合いにおいても見習う点がいくつもあって、

親方の元でまだまだ勉強すること・吸収するものがたくさんあることに改めて気付いた一日でした!!




それではまた次回!!!


posted by ボックス・ワン at 14:42| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

2017札幌パック

皆さんこんにちは。

先日、「2017札幌パック」の設営に札幌に出張に行ってきました。



「2017札幌パック」食品加工・原材料&包装展
会場:アクセスサッポロ(札幌流通総合会館)
IMG_0432.JPG







IMG_0430.JPG




前回この会場に来たのが2013年でしたので、とても懐かしい感じがします。




IMG_0493.JPG




IMG_0492.JPG




前回同様、現場施工を札幌の業者様にお願い致しました。
しかし・・・現地での木工大工さんが集まらないと連絡をもらい
急遽、東京から2名ほど職人を連れての札幌になります。






IMG_0435.JPG




現地職人と東京職人との合同作業でブースを施工。
お互いやりにくい所があったと思いますが

初日で無事にブースが完成。
(事情によりブース完成写真はお見せできません・・・)




無事に現場も終わり、お待ちかねの夕食。



すすきのNIKKA

IMG_0443.JPG



お刺身


IMG_0452.JPG



ジンギスカン


IMG_0482.JPG




IMG_0481.JPG






次の日の対応とOPEN迄無事に対応が出来ました。




IMG_0438.JPG




帰りのタクシーで運転手さんが「6月〜7月の札幌はとても過ごしやすくて良いでしょう。」
と言っていました。
朝・晩は少し冷えますが日中はとても過ごしやすく感じました。

皆様も7月の札幌いかがでしょうか。




posted by ボックス・ワン at 18:14| Comment(0) | 会社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

OSPI in Routes Asia & interpets

皆さんこんにちは。
営業4課の吉田です。

今回は、当ブログでも以前紹介させていただいた
「OSPI」の活動について、少しお話ししたいと思います。

ところで、OSPIって何か、覚えてますか?

Octanorm Service Partner Internationalの略で、
弊社が使用しているシステム部材の製造元、
ドイツのOCTANROM社(通称:オクタ)が運営している国際的な「制作会社のネットワーク」になります。

logo.jpg

そのネットワークを利用して私たちは、
メンバー間で情報交換をしたり
あるいは「ローカルサプライヤー」として、お互いに信用して業務依頼を行っています。




3月19日〜21日、
「Routes Asia 2017」という、航空路線の商談会が沖縄コンベンションセンターで開催されました。


iriguchi.jpg
zentai fuukei.jpg


このRoutes Asiaでは、
オーストラリアのOSPIパートナー」、exponetより
exponet_logo.png

■ブリスベン国際空港ブース
brisbane.jpg

■オーストラリア政府観光局ブース
australia.jpg

上記2ブース、依頼いただきました。


勘の良い方は、お気づきかと思いますが、
「オクタ」のネットワークなのに、システムはただの一つも使用してないんですね。全て木工です。

私もなんとなく「システムの依頼が多いのかな?」と先入観があったので、不思議だったのですが、
そういった縛りみたいなものは、特にないですね。
その時の状況や効果に応じたマテリアルをパートナーは自由に選択しております。




つづきまして、3月29日〜4月1日まで開催された
メサゴ・メッセフランクフルト鰍ウん主催のinterpets 2017 にて
!cid_216580-2201743121314966570@13071999.jpg
ドイツのOSPIパートナーKlaus Lünnemann GmbHから依頼いただいたanimondaブースです。

animonda.jpg

こちらは木工、MAXIMA LIGHT、テンションファブリックなどで構成されており、
先程のRoutes Asia より オクタの香りが少し感じられます。

担当のMarcoさんからはオクタの部材品番などで指定されることもあり、
やはりドイツといったところでしょうか。他国に比べてシステムに精通されております。



今回はオーストラリアとドイツのパートナー案件を簡単に紹介させていただきましたが、
次回はまた違った切り口でOSPIパートナーや海外出展者のお話しをしていければと思っております。



異国での展示会出展やブース制作は、やはり不安なものです。
少しでも知っている人、信頼できる会社に頼みたいですよね。

OSPIは、習慣や言語といった障害を緩和し、
人とモノを結びつける国際的なネットワークとなっています。

ハードルの高い海外出展が少しでも下がるよう、
また海外より気軽に日本の展示会に参加して頂けるよう、
私たちも努力していきたいと思います。



追伸
来年の Routes Asia ですが、ブリスベンがホストシティです。
オーストラリアのOSPIパートナーが皆様からのご用命をお待ちしております。
それでは。 Next Routes !!

next routes.jpg


posted by ボックス・ワン at 10:10| Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする