2016年02月08日

流れ旅シリーズ in常滑

こんにちわ!
寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
インフルエンザも流行っているようなので、みなさんも体調崩さないように気をつけましょう!


先日、出張で愛知県の常滑に行ってまいりました。
今回、イベントのお仕事をさせて頂いたのですが、実は常滑市とは展示会業界とってホットな場所なのです。

愛知県は2月3日、2019年ごろまでに愛知県常滑市の空港島に大型の国際展示場をオープンすると発表しました。

IMG_4575.JPG

イベント会場の屋上から空港島を撮影。

わかりにくいので航空写真もご一緒に(笑)
sk_aichi_02.jpg


施設面積は6万平方メートルとなるそうで、東京ビッグサイト(8万660平方メートル)、幕張メッセ(7万2000平方メートル)、インテックス大阪(7万78平方メートル)に次ぐ規模です。

すごいですね!!!

東京五輪の影響で開催できない可能性のあるイベントを呼び込み、年間約1500億円の経済波及効果を見込んでいるようです。

しかしながら、ビックサイトでは年間約9万社が出展し、約3兆円の売り上げを上げていて20カ月に直せば推定5兆円になるようです。
2020年の東京五輪に合わせ、日本各地の展示会場を代替したとしても、展示会業界にとってはまだまだ深刻な問題となりそうです。



東京オリンピックの成功と、ビッグサイトの全展示会を例年通り開催していく為にも、是非署名のご協力お願いします。

 【署名活動WEBページ】
  http://www.nittenkyo.ne.jp/article/15247894.html



今回の流れ旅シリーズは真面目なブログとなりましたが、次回は、美味な京都ごはんをご紹介したいと思います。(笑)

それではまた!!!
posted by ボックス・ワン at 20:32| Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする